ハッピーメールでパパ活はできるのか?お答えします!

更新日:

パパ活女子っぽいね…最近はネット界隈だけじゃなく、一般メディアでも耳にすることが増えた「パパ活」なる言葉。渡部篤郎さん主演のドラマが放送されたり、何とあのNHKでも特集(番組名:ねほりんぱほりん)されたりと、注目のキーワードになっていますね。

今ご覧になっている方もハッピーメールでパパを募集しようと考えている女性、もしくはパパになりたいと考えている男性が大半だと思います。

でも中には、たまたまこの記事をご覧になって「パパ活?初耳だんべ」という方もいるはず。というわけで、まずは簡単にその意味を解説しておきますね。

パパ活とは?

パパ活とは経済的に支援してくれるオジサマ=パパを探す活動のことで、パパ活女子のメイン層は女子大生などの20代。彼女らは食事やデートをすることで、その対価として、食事代・デート代とは別にパパから数万円のお小遣いを受け取ります。

「基本的には」エッチNGのプラトニックな関係をキープするのが特徴で、エッチありの援助交際や愛人とは区別されています。中には高いプライドを持ってパパ活している女性もいるとか。でも…

やはり男女の仲だけに一線を越えてしまうケースもあるようです。女性側が受け入れる場合もあれば、男性側が我慢できずに暴発するケースだってありえます。どうも危うい世界ですね…。

ハッピーメールのパパ活事情は?

こんな風に援交との境界線が当事者同士に委ねられている曖昧さがあるだけに、運営としても管理が難しいんでしょう。人気出会い系サイトでもパパ活を容認しているところと規制しているところに分かれます。

で、本題の「ハッピーメールではパパ活できるのか?」については、かなり規制が厳しいので難しそうというのが答えですね。パパ活・P活・パパなどの言葉は禁止ワードになっていて、掲示板に投稿しても表示されなかったり、削除されたりします。

それでも、しつこく粘っているとID削除の刑を執行される可能性も。強制退会になれば、その電話番号では二度と登録できなくなるので注意ですよ。

ただ、ハッピーメールにはパパ活女子が全くいないのかと言えばそんなこともなく、ピュア掲示板の「ミドルエイジ/シニア」コーナーを見ると、パパ募集らしき書き込みが実際チョイチョイあります。

パパ活の掲示板投稿

先程書いたように禁止ワードになっているので恐らく「パパ活ですね」「P活ですね」と書いたはずが「活ですね」と表示されていますね。ま、見る人が見ればすぐに分かりますけど…(^^;)

ハッピーメールとしてはピュア掲示板「ミドルエイジ/シニア」は40代以降のユーザー同士の出会いにオススメとうたっています。でも実際にはこのような10代20代女性の投稿も多く、はっきり書いてなくても、彼女達の中にパパ活女子が多く混ざっていると思われます。

とは言え、運営が規制をかけているだけに、女性側も男性側も監視網をかいくぐってやり取りする必要があるわけで面倒臭いはず。やっぱり、実質ハッピーメールではパパ活できないと思っておいた方がいいです。初心者の方はなおさら。

それならパパ活を容認しているワクワクメールなど他の人気出会い系で活動した方がよろしいかと。僕の関連サイトの方に、そのようなサービスを詳しくまとめているので紹介しておきます。

出会い系でパパ活するならココ

ただーし!上の記事に書いたように、たとえ容認していても、男女ともにルールや注意事項を守ることは必須であり、それを徹底できる人達だけがパパ活するべし!というのが僕の考えです。ちなみに庶民の僕には全く向いていない世界ですね…(^_^;)

-ハッピーメール登録前の不安解消

Copyright© ハッピーメールの評判と評価を本音でレポート! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.