ハッピーメールの無視リストと見ちゃいやリスト活用法

更新日:

ハッピーメールにしつこい人が…ハッピーメールで相手のプロフィールを見ると、下の方に「無視リスト登録」ボタンと「見ちゃいやリスト登録」ボタンが設置されています。これらを駆使すると、より快適に恋活できます。それぞれの使い方を整理すると次の通り。

無視 見ちゃいや
対象 イヤな相手(マナーが悪い相手・業者・キャッシュバッカー・リアルな知り合いなど) いい関係にある相手(今メールをしている相手・実際に会った相手など)
用途 今後、その相手と一切関わりたくない! 相手にばれないように恋活を続けたい!
機能 お互いに連絡が取れなくなる(こちらの存在を完全に消す) こちらの掲示板投稿が相手に見えなくなる
掲示板 互いに非表示 リストに入れる前の投稿は相手に表示。リストに入れた後の投稿は相手に非表示。こちらは相手の投稿閲覧可
プロフ 相手に非表示。こちらは無視リストから相手のプロフ閲覧可。 互いに今まで通り表示
メール 互いに送信不可 互いに今まで通り送信可
日記 互いに非表示 互いに今まで通り閲覧可

無視リスト・見ちゃいやリストともに、相手がニックネームを変えても大丈夫。ちゃんと紐づけされているので、設定は継続します。

リストに登録する際はカテゴリ(未設定・お気に入り・要注意リスト・気になる・会った等)を設定することも、メモを残すこともできます。

特に、見ちゃいやの方は基本、今まで通り関係を継続する用途が多いはずなので、カテゴリを設定して、できればメモも残しておくのがおすすめ。登録人数が増えてくると、カテゴリ設定やメモがある方が断然管理しやすくなりますよ。

無視リストと見ちゃいやリスト登録画面

一度リストに登録した人を解除するのも簡単。サービス一覧に無視リストと見ちゃいやリストのアイコンがあるので、この入口だけ知っていれば、あとはリストから相手を選択して解除するだけです。

ハッピーメールの無視と見ちゃいや解除

ハッピーメールまとめハッピーメールのようなマッチングサイトに限らず、SNSでは顔が見えないだけに、どうしてもマナーの悪い人がいるもんです。そんな時は無視リストをガンガン活用するべし!また、誰かとメールのやり取りをしながらも、継続して他の相手を募集するなら、見ちゃいやリストの活用は必須ですね。

-登録後のハッピーメール攻略情報

Copyright© ハッピーメールの評判と評価を本音でレポート! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.