ハッピーメールのプロフで簡単差別化!プロフムービーとプロフボイスの使い方

更新日:

ハッピーメールのプロフムービーとプロフボイスの使い方ハッピーメールのプロフィールには自分が映っている動画「プロフムービー」と自分の声のメッセージ「プロフボイス」を設定できます。実際に男性達のプロフを見ると分かりますが、これらを設定している人はごく少数派。

なら、面倒臭いからボレも設定しなくていいべ!というのも1つの選択肢ですが、設定すれば簡単に他の男子達と差別化できるチャンスでもあります。安心感を与える効果もめちゃめちゃ大きいものがありますよ。

ただ、特にプロフボイスの方は設定場所が少し分かりにくいので、まずは簡単に解説します。

ムービーとボイスの設定場所

何となく下のプロフ設定画面から登録できそうなんですが…

ハッピーメールのプロフムービー設定画面

ご覧のようにこの画面から設定できるのはプロフムービーだけ。なぜかプロフボイスの設定はできません。ココがちょっと分かりにくいんですが、ボイスは「マイページ」の「画像・画像」コーナーから設定できます。

ハッピーメールのプロフボイス設定画面

ココにはちゃんとプロフムービーとプロフボイス両方の設定窓口がありますね。あとはボタンをタップして、指示通りに進めばOK。

プロフムービーの効果的な使い方

プロフ画像の掲載は今や珍しくありませんが、ネットのマッチングサービスの弱点の1つは動いている相手を見られないこと。これが女性の不安につながっています。

また、画像は正直、加工などでいくらでも盛れますが、動画は盛るのが難しいですよね。だからこそ動画がアップされていれば、見られる確率が高いし、相手に与える安心感は画像の比じゃないぐらい大きいわけです。

特に容姿に自信のある人なら強烈アピールになるので、マッチング率はアップします。ただし当然ながら、内容によってはかえって印象が悪くなります。相手から見て、明るく爽やかな印象につながる動画をアップして下さいね。

また、しゃべりが得意な方なら、固定したカメラで自分を映してメッセージを伝えるのもアリと思いますが、僕のように自信がない人は次の動画がおすすめです。

ペットと一緒の動画

もし、かわいいペットを飼っているなら、一緒に映っている動画がおすすめ。犬や猫が多いと思いますが、やっぱり動物に優しい人には安心感を持つ女性が多いんですよね。ココは愛犬や愛猫の力を借りてしまいましょう。

ただ、爬虫類や昆虫などの一般的に苦手な女性が多いペットは逆効果になるため、どんなに僕らがかわいいと思っていてもやめた方が無難。自己満足ではなく、あくまでも見た女性がどう思うかを最優先で。

自分の特技をアピールする動画

料理、音楽(楽器)、スポーツなどの特技があれば、それをアピールします。これなら無理にしゃべる必要もないし、自分の輝いている姿を強烈アピールできます。

フットサルのように激しく動き回る動画は自分1人では撮れないので、第三者の協力が必要になりますけどね。

プロフボイスの効果的な使い方

見る側としては動画ほどのインパクトはありませんが、声を聞くだけでも、プロフ画像だけに比べて圧倒的に安心感があります。特に声に自信のある方は積極的に使うべし!

ちなみにプロフボイスは設定画面で「音声を追加する」をタップすると電話につながり、録音する仕組み。留守電にメッセージを入れるのと同じ感覚です。

ただ、その場でしゃべれる人はいいのですが、ほとんどの方の場合、話すことは前もってメモで書いておいた方がいいと思います。動画でしゃべるのは苦手でも、声だけならメモを読めるのでハードルはだいぶ下がりますよね。

話す内容は簡単な挨拶と簡単な自己紹介でOK。声で安心してもらうことが最大の目的なので、何か面白いこと言ってウケを狙わなきゃいけないとか、何か長く話さなきゃいけないなどと難しく考える必要はありません。

ハッピーメールまとめご覧のようにプロフムービーとプロフボイスを使えば、簡単にライバル達と差別化でき、なおかつ安心感を与えることができます。必須ではありませんが、上手に利用すれば文字や画像にはない強力な効果が見込めますよ。

-登録後のハッピーメール攻略情報

Copyright© ハッピーメールの評判と評価を本音でレポート! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.