ハッピーメールでメールをもらえる掲示板投稿のコツ

更新日:

ハッピーメールの掲示板に何書くべハッピーメールには大人の掲示板とピュア掲示板がありますが、僕がおすすめしているのはピュアのご利用です(詳しくは大人の掲示板よりピュア掲示板を狙え!をご覧下さい)。

ここでは僕ら男がピュア掲示板に書き込んで、女性からのメールを待つ「待ち」のコツをまとめていきます(※ちなみに掲示板で相手を探してアプローチする「攻め」のコツは効率的に相手を探す検索の使い方を参照下さい。

掲示板投稿でチャンスを広げる

まず、全てのマッチングサービスに共通して言えるのは男性会員数が女性会員数よりも遥かに多いこと。ハッピーメールも然り。そのため男性の場合、投稿して待っていれば女性からメールが殺到…なんてことは普通ありません。メールが1通も来ないことだってあります。

でも、もらえるメール数を上げるコツはあります。それにハッピーメールの掲示板投稿は1日1回1ジャンル無料。書き込んで損はないので、少しでもチャンスを広げるには仕掛けはしておくべきだと思います。

メールをもらう投稿3つのコツ

  1. 根気よく数を打つべし!
  2. タイトルは勝負どころ!
  3. プロフの充実は必須!

根気よく数を打つべし!

1日1回1ジャンル無料ですから、とにかくマメに投稿して女性の目に触れやすい状態にしておくことが大事。先程も書いたように、メールがもらえないこともありますが、そこでやめてしまうのはもったいない!

反応を見ながら投稿内容を見直したり、投稿する時間を変えてみたりの試行錯誤を繰り返すと、来るメールの数は増えてきます。メールをやり取りする相手が見つかるまでは、毎日~3日に1回程度は投稿しておきたいところですね。

別にピュア掲示板の全ジャンルに書き込んでも良いのですが、特に赤線で囲ったところが出会いにつながりやすいと思います。

ピュア掲示板のおすすめジャンル

メル友募集に投稿するのもアリですが、本当にリアルで会うことを求めていない女性もいるので、メインは恋人募集と友達募集ですね。また、主に食事をフックにした即会いなら「今からあそぼ」、中高年の方なら「ミドルエイジ/シニア」、何かマニアックな趣味友募集なら「ヲタ友」。これらは必要に応じて書き込んで下さい。

タイトルは勝負どころ!

まずはハッピーメールの女性会員から見た掲示板の表示画面を見て下さい。

女性から見た掲示板

大勢の男性の書き込みがある中、上から1つ1つ開いて読んでいく女性は普通いません。この画面で多くの人の目が向くのはやはりタイトル。ココが無個性なら、流される確率が高いわけです。

例えば「暇だ」というタイトルがありますが、これはほぼスルーでしょう。同じように「はじめましてー」「よろしくお願いします」的な挨拶も多いのですが、これらもほぼ流されます。視線が止まりませんよね。

そこで奇をてらったタイトルで開かせるというノウハウもあるわけですが、恐らく僕も含めて多くの人達にはハードルが高いはず。

別にあからさまに狙わなくても、オーソドックスに「どんな人と会いたいか(趣味や性格など)」、食事をフックにするなら「どこでどんな食事をしたいか(場所・食事のジャンルなど)」を具体的に書けばOK。

あと、ハッピーメールのタイトルは30文字まで書けます。でも、実際に見るとわずか一言の人がホント多い…。

そこで、単純に「目黒の叙々苑で焼肉食べませんか?もちろんおごります!」のように少し長めに書くだけで目立ちます。これも誰でも簡単に使えるテクニックですよね。

プロフの充実が必須!

ハッピーメールというよりも、全てのマッチングサービスに通じる基本中の基本ですが、本当に大事なことなので取り上げました。

掲示板の書き込みを見ただけでメールする人はまずいません。僕ら自身のことを考えてみると簡単に分かりますが、必ずプロフィールを見てから、メールを送るか決めるはずです。

どんなに魅力的なタイトルと魅力的な文章を投稿しても、結局プロフがショボければメールは来ないわけですね。

また、プロフ写真も超重要。女性側から見た掲示板画面をもう一度見てみると…

掲示板のプロフ画像アイコン

このようにプロフ写真が掲載されているかはアイコンで表示されるので、これがないとスルーする女性も結構います。掲示板検索でも「プロフ画像あり」を条件指定する女性も多いですし。

掲示板検索のプロフ画像あり指定

投稿へのアクセスをより増やすには、プロフ画像は必須と言えるのです(※プロフ画像の扱い方参照)

ハッピーメールまとめ基本的には男性から女性にアプローチするのがメインの活動になりますが、時には待ちから良い出会いが見つかることもあります。タダでできる仕掛けなので、ぜひ取り組んでみて下さいね。

-登録後のハッピーメール攻略情報

Copyright© ハッピーメールの評判と評価を本音でレポート! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.